So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

旅をするということ (8) [サムイ Ⅴ]

12.01.16_日の出.jpg

トラブルはあろうとも、、、

ポタラ宮にチベットの風が渡り、アンコール・ワットから朝陽が昇り、ガンジス川に夕陽が沈む。
聳え立つピラミッドに容赦ない日差しが刺さり、ボスボラス海峡でアジアの西の果ての風に吹かれ、
車窓にアドリア海の青い海と白壁の町並みが続く。
ドゥオモから見下ろす中世の町並みはオレンジ色に染り、サグラダ・ファミリアで人生のあまりの短さを実感し、
カスカイスの岬で大航海時代に思いを馳せる。

レンソイスの白い砂丘、ウユニ塩田の鏡面の世界、マチュピチュの天空都市・・・
求めるものは、すべてそこにあります。


も少し続きが・・・


nice!(18)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

旅をするということ (7) [サムイ Ⅴ]

12.01.15_始まり.jpg

「人は余儀ない旅を続けながら、時に夢見た旅をする。」

私が利用する予定の世界一周航空券はスターアライアンスのものですが、
これだと16フライト、15都市での滞在が可能となります。
これに行きたい場所へのフライトや陸路での移動を加え行程を確定するのですが、
滞在場所が多くなればなるほど情報収集は大変な作業となります。

『地球の歩き方』を15冊持ち歩く訳にはいきませんから、この整理から始めなければいけません。
ビザ、予防接種などの入国するための基本条件に始まり、
空路の起点となる都市から行きたい場所への移動方法を調べること、
安宿のある場所を探すこと、
雨期と乾期を調べベストシーズンを選択すること、
気温を調べ持ち物を最小限にすること、など必要な情報は数え上げればきりがありません。
この作業は、結局完了することはないのですが、行きたいという意志を持ち続けるため、
そして途中帰国にならないための無理の無いコース設定をするために必要な作業でもあります。

(実際、この夢のような航空券を手にし、意気揚々と出発していった旅人の多くが、
予想以上の旅の過酷さに耐えかね、途中帰国しているようです。
そして、行き先とした場所によっては、帰国さえできず旅の空の下亡くなってしまう方もあります。)


も少し続きが・・・


nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

旅をするということ (6) [サムイ Ⅴ]

12.01.14_漁.jpg

世界一周航空券なるもの

多くの役割を終え目的を失ったとき、自分はどんな風にして生きていくのでしょう?
答えは決まっています。自分のために生きて行くのです。
仕事や、家庭のためにできなかったことはなかったでしょうか?
私の場合それは、≪家ヲ出デテ、遠キニ行キ、途中ニアルコト≫です。

今まで手にすることの無かった膨大な時間を使った気ままな一人旅。
世界一周。
これは、この言葉が持つイメージよりもかなり厳しいものであることは、少しは理解しています。


も少し続きが・・・


nice!(8)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

旅をするということ (5) [サムイ Ⅴ]

12.01.13_朝.jpg

一人旅に求めるもの

サムイでの過ごし方がとても気持ちよかったから自然にリピーターとなり、
夏休みが近づいて行き先に悩むことがなくなりました。
世界中で、今自分が生活している日本の街の次に詳しい街がサムイとなり、
レンタバイク屋のおばちゃんや、ローカル食堂のおにいちゃんと顔見知りになることは、
どこか自慢をしたいくらいなことではあったのですが、
いろんな心配事が無くなってしまった海外旅行からはトキメキが消えてしまっていました。

一体私は、一人旅に何を求めているのでしょう?


も少し続きが・・・


nice!(7)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

旅をするということ (4) [サムイ Ⅴ]

12.01.12_一日の始まり.jpg

それでも懲りずに二度目の一人旅

初めての一人旅帰国後は暫く海外旅行に行きたいという気持ちは影を潜めていたのですが、
冬が過ぎ、春を迎え、夏休みを取れる時期が近づくにつれ、
眠っていた南の島の景色が再び心の隙間を埋めだしてしまったのです。
まだネットでの航空券予約が普及してない頃のこと、パンフを眺めだすと、
前年の暗い記憶は影を潜め、椰子の木陰で昼寝をする姿を夢見ながら、
夢遊病者のように日程調整をしてしまってました。

も少し続きが・・・


nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

旅をするということ (3) [サムイ Ⅴ]

12.01.11_一日の始まり.jpg

初めての一人旅

初めての一人旅で経験のない土地を選ぶというのもハードルが高かったので、
行き先に選んだのは友人と行ったことのあるバリ島でした。

窮屈な生活を離れ、一人を満喫するつもりだったのですが、
マニラを経由してから機内の日本人が極端に減ると、これまで経験したことのない不安に包まれました。
空間の狭さとか、身体が自由にならないことが精神的にかなりの負担となり、
風邪で熱を出した時のように体調が悪くなり、早くも一人旅を後悔しだしてしまいました。

なんでこんなことしてるんだろう、って。
こんなことになんの価値があるんだろう、って。

も少し続きが・・・


nice!(5)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

旅をするということ (2) [サムイ Ⅴ]

12.01.10_チェア.jpg

旅のきっかけ

生来のものぐさ者で加えて短気な性格なため、面倒くさいことが大嫌いです。
ですから、新婚旅行だって海外には行かなかったのに、仕事関係の団体旅行に行ったのがきっかけとなり、
その後何回か友人とパック旅行をこなすと、すぐに自分が自由に時間を使える旅がしたくて仕方なくなりました。
行きたいところを自由に選び、自分で移動し、スケジュールに縛られずに好きなことする旅。
そうすることでちょっとしたトラブルに巻き込まれることになっても、
それを解決していくことは、それまで劣等感の塊だったような自分にもできることがあることが実感となり、
そのことは経験したことのない快感となりました。
でも、楽しい旅もずっと続くことはありませんでした。
何故かというと、
友人すべてがこんな旅が他のどんなことよりも優先すべき特別なイベントだとは考えていなかったからです。
数回付き合うことは楽しくても、毎年恒例としてずっとこの気持ちを持ち続けることは、普通じゃないと分かったのです。

も少し続きが・・・


nice!(5)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

旅をするということ (1) [サムイ Ⅴ]

12.01.09_夜明け.jpg

このところブログ更新に気力を保てず、放置状態が続いているのですが、
以前から一度書いておきたいと思っていたことがあります。
それは「旅」についてのことです。

もちろん、自分のためにまとめて見るだけのもので、読んだ人に同意を得ようというものではありません。
ずいぶんと長くなるので、何回かに分けて掲載しようと思います。


も少し続きが・・・


nice!(7)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

春よ [サムイ Ⅴ]

12.01.01_朝日.jpg

皆さんにとって、この一年が良い年となりますように。


も少し続きが・・・


nice!(8)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

BAKUBUN [サムイ Ⅴ]

11.12.23_晴れてきた.jpg

サムイを気に入った理由はいくつかあるのですが、いくつかのうちのひとつがここの景色です。
島の北、ボプットの街外れの空き地にみごとな曲がり具合の椰子の木がありました。
木陰には気持ちのいい海風が吹き、海の向こうにはパンガン島が見えます。
白い雲の下、日差しの強さで海は青くなったり、エメラルドグリーンに輝いたりします。
ひとり旅のときは、ここに来てボ~っとするのが日課になっていました。

ところがあるとき、この空き地は柵で囲まれ、
その後ローカル度のほぼ無いレストラン(というよりカフェ)が建てられました。

とても悔しくて、ここに寄ることはなかったのですが、
今年はドライブの途中の休憩に利用させていただきました。

も少し続きが・・・


nice!(5)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行
前の10件 | -
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。